人気ブログランキング |

てんで猫、まるで猫。

marutoten.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

腕が痛いのであります

3週間前から右腕が痛いのであります。

重い物を持った訳でも、ひねったわけでも、筋トレした訳でもない。
思い当たる理由が無いと思っていけれど、もしかするととテンスケの顔が思い浮かんだのです。

冬になってからテンスケは私が布団に入るのを待って枕元にやってくる。
そして「入れてくれろ」と顔に息をフゥと吹きかけてくる。
私が布団を持ち上げてやると、私の右側に潜り込むのです。
「おーよしよし、テンスケよく来たね」と嬉しいものだから、私もテンスケを抱いて撫でてやる。
その腕にテンスケは前脚と頭を載せてグルグル言うのです。
テンスケに腕枕をした状態で私は眠る訳です。
朝起きたらテンスケはどこかに行っているので、どのくらいの時間、腕枕をしているのかわからないのですが、どうもこれが怪しい。
右腕の痛みの原因ではないかと疑い、腕枕をやめました。

テンスケはそんな事は知りませんから、相変わらず「入れてくれろ」とやってくる。
布団に入れてやりますが、腕枕は絶対にしない。
いつもあるはずの腕がないので、テンスケは明らかに戸惑っている。
仕方ないので、私の肩に顔を載せてきました。可愛い奴だね〜
腕より高さがあるのでやりにくそうだけど我慢しておくれ。

f0304957_21592058.jpg
「母サン、腕枕くらいで痛くなるなんてガタがきてるね」 by テンスケ


先日、映画に行きました。
「リメンバー・ミー」
ディズニーです。メキシコが舞台。
なかなか面白かった!
色彩がすごく美しかったよーん!

by marutenmama | 2018-03-31 17:00 | ネコ

獣医さん

我が家のかかりつけの動物病院は、マルテンが保護された時に初めて行った病院です。
保護主さんがチビ猫だった3匹を連れて行ってくださいました。

マルテンを譲り受け、まずワクチンを打たねばならないけれど、どこの病院に行けばいいのか全くわからない。
そこで、とりあえずその病院に連れて行ったのです。保護主さんも「フツーの先生」と言っていました。

先生も感じが良く、避妊手術も受けましたが、全く問題なく今まで通っておりました。
通うって言ったって、マルテンは病気をしたことがありませんから、年に1回、ワクチン接種に行くだけです。

先日、テンスケのワクチンの時期だという案内が病院から来ました。
我が家はワクチン担当は父サンです。
私も1回だけ一緒に行ったことがありますが、あとは毎回、父サンが一人で連れて行きます。
「ワクチンかぁ。連れて行く車の中で、マルもテンも大鳴きするから可哀想なんだよね。帰りは全然鳴かないけど、行きはずっと鳴いている」と、父サン。
その病院は我が家からちょっと遠いのが難点。
マルテンが車の中で鳴く時間も長いということです。

実は我が家の近くにも動物病院が一軒あり、以前から気になっていました。
店構えも看板も小さくて見過ごしてしまうような小さな動物病院で、ちょっと入りづらい感じ。
先日、犬を飼っている知り合いが「あの先生、いいよ」と褒めていたのです。
父サンもネットで評判を見てみたら悪くない。

一度、行ってみようということになり、テンスケのワクチンをお試しで受けに行くことにしました。

行ったのは父サンですので、以下、父サンからの伝聞です。

建物は見ての通りチャチな感じで、奥さんらしき人と二人でやってるようだった。
今までの病院は受付の人とか3人くらいスタッフがいたけど。

キャリーから奥さんらしき人がテンスケを出して、先生もテンスケを抱っこして「かわいいね、よしよし」と言った。
先生はテンスケに聴診器をあてて聴診して、それから目を見て、それから口をあけて「口の中、きれいですね」と言った。
それから、ワクチンを足の付け根あたりに打った。
奥さんらしき人が「ギャッて言うかもしれませんよ」と打つ前に予告したけど、テンスケは完全に固まっていて、ひと声も発しなかった。

父サンは以上の事を報告して、完全に新しい病院が気に入って帰ってきました。

今までの病院は、スタッフの人がテンスケをキャリーから出して、先生はワクチンを打つだけ。
「今度の先生はテンスケを抱っこしてくれた!」

テンスケが聴診を受けるのも、目を見てもらうのも、口の中を診てもらうのも、今回が初めて。
今まではワクチン打つだけで、ハイ終わり。
「テンスケが聴診器をあててもらった!口の中もきれいって言ってもらった!」

「今までは首の後ろにワクチンを打っていたのに、今度の先生は変なところに打っていた。首以外は痛いんじゃないの?」と私に聞きました。
ワクチンを打った後に腫瘍ができることがあることを父サンに教えてあげました。
そういう時に、手術しやすいような場所に打つんだよ(これは以前 父サンに教えてあげたのに、父サンはすっかり忘れていた)。
それを聞いて、益々、父サンは新しい先生が気に入りました、とさ。

という訳で、マルテンのかかりつけの獣医さんを変わることにしました。

f0304957_09571529.jpg

「注射をしない先生を希望します」
by マルテン












by marutenmama | 2018-03-25 10:00 | ネコ

ハンスト

先日、夕方出掛けるので支度をしていました。
マルテンは「ゴハン!ゴハンにして!」と私について回るのです。夕飯には少し早かったけれど、私も出掛けるのでとりあえずウエットフードだけあげることにしました。
マルが吐きやすいので、ウエットとドライを間隔あけていつも与えています。

ウエットフードを皿に分けて、「ゴハンだよ〜」と足元を見ると、クルクル回ってメシの催促をしているのはテンスケだけ。
「マル〜!ゴハンだよ〜〜」叫んでもマルは来ません。
「おかしいな?」
閉じ込められているのかとトイレを見たりしましたが居ません。
「マル〜!マル〜!」と、二階に上がっていくと「ミャオミャオ」と小さな声。
これはどこかに閉じ込められている声です。
私がクローゼットの扉をあけたら、マルが飛び出してきました。

先ほど出掛けるためにジャケットを出した時に、代わりに入り込んでしまったようです。全く気が付きませんでした。

「マル、ごめんよ。ゴハンだよ」
ウエットの皿を置いて、私も慌てて出掛けました。

しばらくして家に帰ったら、テンスケは完食しているのに、マルの皿にはウエットフードがそのまま残っていました。

普通だったらマルが残したりすれば、テンスケが横取りして食べてしまうのに、それもしてない。

ナゼ?

閉じ込められたことに対する抗議?

f0304957_21041416.jpg
マルちゃん、何がいけなかったのでしょうか?



先日、お菓子をいただきました。
桜ゼリー。
f0304957_21041761.jpg
ほんのり桜の香り。
とっても上品な美味しさでした。



by marutenmama | 2018-03-22 22:30 | ネコ

広い世界の中の猫の額

猫が可愛いところは、日常の生活の中でのちょっとした仕草とか鳴き声とか、説明が難しい。

キャットタワーで眠るマル。
f0304957_15322501.jpg
チョロンと出た白い前足が可愛いっす。


ソファで眠るテンスケ。
f0304957_15322982.jpg

まん丸の背中が可愛いのよねー。

ま、どうでもいいような事ですよ。
猫飼いの方々には多少ご理解いただけるかなーと思いますが。

ペットにご興味ない方には、何を言っているんだかって感じだと思います。
昔は私もそうでしたからね。
「獣と暮らす変な奴ら。動物が可愛くないと言うと冷たい人間と思われるから、大声では言わないけどさ」ってね。

世の中、自分と関係のない領域のことはなかなか理解出来ないものです。
その立場に立たないとわかりにくいもの。
世界は広くて私が知らないことも沢山ある。私が知っている領域なんて猫の額ほどもない。


写真に文字を入れるアプリをゲット。使ってみました。
広い世界からアプリを1つ手に入れただけで、おばさん、今日はちょっと楽しい気分です♪





by marutenmama | 2018-03-17 20:00 | ネコ

梅と鶯

近くの公園の梅が満開です。
ちょっと散り始めているところもあるくらい。

f0304957_19284920.jpg
昨日、ウグイスの鳴き声を聞きました。
今年、初。
結構、上手に鳴いていた。
姿は見つけられなかったけれど。
私が鳴き声だけで鳥の種類がわかるのは、ウグイスとニワトリくらいかなぁ。


我が家の庭の花壇。
f0304957_19285945.jpg
春は彩りがいいねぇ〜

f0304957_19290920.jpg


いろんな種類の苗があると、あれもこれもと買ってしまい、最終的に統一感の無い花壇になる。
f0304957_21402968.jpg


暖かくなってもマルテンはくっついています。
f0304957_21465095.jpg
マルの背中はいい枕。
テンスケ、気持ち良さそうだね。

マルの顔を覗いてみたら。
f0304957_21465257.jpg
「ま、いいけどね」と寛大な様子でした。



by marutenmama | 2018-03-15 22:00 | 自然

おはよう、テンスケ

今日、日曜日の朝。
寝ている私の顔に「ふんっふんっ」と息をかけてくる何者かが・・・。
薄眼を開けると、私の顔の3センチのところにテンスケ。
「早くメシにしろ!」と私を起こしにきたのです。

日曜日だったので、目覚ましは遅めにセットしてあったのに、時計を見たら平日の朝の起床時刻じゃーん!

テンスケの体内時計には降参だわ。

テンスケの今年の目標は、カレンダーが読めるようになることにして欲しいよ、母サンとしては。
f0304957_11282594.jpg
「健康のためは毎朝同じ時間に起きるのがいいんだぜ。親孝行と言って欲しい」by テンスケ







by marutenmama | 2018-03-11 12:00 | ネコ | Comments(0)

ネジチョコ

チョコレート。
「北九州 世界遺産」と書かれています。

f0304957_19303189.jpg
明治日本の産業革命遺産ということで「八幡製鐵所」の関連4施設が2015年に世界遺産登録されています。

最近、このチョコレートがテレビで紹介されて話題になっているというので、先日、北九州に行ったついでに買ってみました。

名前は「ネジチョコ」。

f0304957_20481112.jpg

ボルトとナットの形になっています。

工業都市「北九州市」にちなんだ形ということだと思います。

で、何がテレビで話題になったかというと…

このネジ、本物同様に回すとちゃんとはまるのですよ。

f0304957_20441860.jpg
お見事!




by marutenmama | 2018-03-08 21:00 | 食べ物

少し暖かくなりました

少し暖かくなったとはいえ、まだまだ寒い。

マルテンは毎日くっついて、ぬくぬくしています。

f0304957_21143835.jpg
何気ない平凡な写真だけど、幸せな風景です。



f0304957_23144791.jpg
惰眠をむさぼる幸せ者。




先日、大腸カメラの検査を受けました。

検査前日はこの食事です。
低残渣食。

f0304957_21154686.jpg
低残渣だから仕方ないとは思いますが、量が少ない。
おなかペコペコ状態で、夕方倒れそうになりました(こういう日に限って、仕事が忙しいのよ)。

好きなだけ食べられるということが、どんなに幸せなことなのか、しみじみとわかりました。
三度の食事に感謝です。
本当に!





by marutenmama | 2018-03-04 10:00 | ネコ

三毛猫マル(♀)と白黒猫テン(♂)と私の日々。


by マルテンママ