てんで猫、まるで猫。

marutoten.exblog.jp
ブログトップ

天下泰平

テンスケがヘソ天で爆睡。
f0304957_22472830.jpg

「寝るより楽は無いもんね〜!

心配事など何にもなーい!

怖いものなど何にもなーい!

母サンいつでも余裕がなーい!」

byテンスケ








# by marutenmama | 2017-07-30 10:00 | ネコ

セミの抜け殻

ゴキブリではありません。
セミの抜け殻です。
f0304957_13090831.jpg

夏も本番。
我が家のまわりでも蝉の抜け殻を目にすることがしばしばあります。
で、マルテンに見せてみました。

仲良く匂いを嗅いでいると思ったら・・・。
f0304957_13090908.jpg
マルが独占。


隙を見てテンスケがパンチ。
f0304957_13090969.jpg


軽いのでパンチをすると、すっ飛んでしまいます。
f0304957_13091014.jpg


ホッケーをしたいテンスケですが、マルが追いかけてきました。

f0304957_13091091.jpg

「ちゃんと匂いを嗅がせてちょーだい」by マル

どんな匂いなんだか・・・。

しばらく、マルは匂いを嗅いでおりました。

なかなか順番が回ってこないテンスケなのでした。





# by marutenmama | 2017-07-27 19:00 | ネコ

猫氏 余談

猫氏の話です。

猫氏というのは、父サンが昔、実家で飼っていたメス猫です。
ン十年も前の話です。

父サンの話によると、その頃、保健所がネコの避妊手術を公園などでしていたそうです。
公園にテントを張って仮設病院とし、連れて来られたネコを格安で避妊手術してくれたそうです。
少年だった父サンと妹は猫氏を連れて手術をしてもらいに行ったそうです。
受付に猫の名前を書いておくと、順番に呼ばれるのだそうですが、「ネコシちゃーん」と大勢の前で呼ばれるのが恥ずかしいと考え、急遽、名前を「たま」に変更。
「たまちゃん、どうぞ」と呼ばれて手術を受けたそうです。
手術は無事に成功。
家に帰って夜までは麻酔の影響でふらふしていたそうですが、すぐに元気になったそうです。

さて、その時の猫氏の心境を考えてみました。
「あれ?猫がたくさん来ているけど、ここは何? え? たま? たまって誰? ワタシは猫氏よ! たまじゃないわ〜!!」

「なんかフラフラするけど・・・。あ、手術されてる! ガーン! きっと「たま」って猫と間違われて手術されちゃったんだわ! 患者取り違えだわ!! 納得いかない!」

と、猫氏は憤懣やるかたない気持ちだったのではと、私は推測いたします。

f0304957_14442826.jpg
ネコの名前には飼い主は誇りを持つこと!




# by marutenmama | 2017-07-23 19:00 | ネコ

ハミ肉

階段の手すりで昼寝をするマル。
f0304957_11370325.jpg


下からのアングルで撮ってみました。
f0304957_11332930.jpg

なんだかお肉がはみ出して垂れ下がっているよ。

f0304957_21265090.jpg


「ふくよかって言うのよ!母サンは日本語の勉強が足りないわよ!」byマル




# by marutenmama | 2017-07-21 23:50 | ネコ

蚊取り線香

父サンが衝動買いしてきました。

ネコの中にネコ。
f0304957_22053747.jpg


蚊取り線香立てでございます。
f0304957_22053881.jpg



日本の夏、って感じがする蚊取り線香。
f0304957_22053803.jpg



私はこの横からのアングルが好きです。
黒猫ちゃんが蚊取り線香を尻尾で支えている健気な姿。
f0304957_22053913.jpg
問題は蚊取り線香を使うことが最近あまりないことです。






# by marutenmama | 2017-07-16 10:00 | 雑貨

三毛猫マル(♀)と白黒猫テン(♂)と私の日々。


by marutenmama