てんで猫、まるで猫。

marutoten.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ソワソワ君

朝ごはんの時間。

私がウエットフードをお皿に盛り分けている間、テンスケは私の足元をすごい速さで行ったり来たり。
ソワソワソワソワ・・・。
待ち切れず、何度も伸びあがって私の手元を覗き込むんです。
「まだ? まだ? ゴハンまだ?早く、早く!」

f0304957_08175994.jpg

一方、マルは。
必ずこの位置でじっと待っているのです。
f0304957_08175990.jpg
毎朝の恒例です。
判で押したように、ビデオを巻き戻して見ているかのように、テンとマルの行動は毎朝同じ。

「アンタさ、そんなにソワソワしても母サンがご飯を出す早さは同じよ。少しは学習しなさいよ」 by マル




by marutenmama | 2016-05-31 23:30 | ネコ | Comments(4)

猫の舌

熱海のお土産に「ネコの舌」というお菓子をいただきました。

f0304957_20195467.jpg


なんだよ、「ネコの舌」って。変な名前。
と思ったら、「ラング・ド・シャ」というお菓子は「猫の舌」という意味なんですね~
知らなかった。
フランス語なんて全然わかりません、メルシー。

f0304957_20195471.jpg
とても口どけの良いラングドシャでした。
美味しゅうございました!



by marutenmama | 2016-05-28 17:00 | 食べ物 | Comments(2)

外気浴

マルテンはベランダに出たがります。
我が家の唯一の二階のベランダは洗濯物や布団を干したり、人間の出入りも多いのです。
気をつけてはいるものの、マルテンがベランダに出でしまったことが数度。
ベランダの手摺りは猫が飛び乗れる高さです。
ベランダで外気浴をさせてやりたい気持ちはあるのですが、手摺りを飛び越えて出てしまいそうなので、我が家ではベランダはご法度になっています。

でも、出たがるんですよね〜。
私が布団を干しそうな気配があると、ガラス戸の前におふたり並んで待っているんです。

その姿がかわいそうで・・・

そこで、父サンが考えたのがこれ。

f0304957_10355400.jpg

使っていない大兄さんの部屋の窓。
窓の外に幅のある手摺りがありましたので、そこに色々とくくり付けてケージの様にしてみました。
網戸に猫ドアをつけて。

上から見るとこんな感じ。
f0304957_10355406.jpg

お隣のお庭が見えて、下を通る人間が床の隙間から覗けます。
風が吹き抜けて、鳥の姿も近くで見られる。

マルはここが大好きで、私がこの窓に近づくと走ってきて窓が開くのを待っています。
嬉々として外に出て、寝っ転がって日向ぼっこ。

しかし、テンスケは絶対に出ません。
マルが外に出ると、網戸の手前に座ってずっと眺めています。
無理に出してみたこともありますが、すぐに室内に戻ってきてしまいました。
f0304957_10355519.jpg
「アンタ、もしかして高所恐怖症?」by マル





by marutenmama | 2016-05-19 22:10 | ネコ | Comments(12)

桃太郎

先日、用事があって岡山に行きました。
用事だけ済ませて観光もせずに帰ってきましたので、UPするような写真もないのですが・・・
岡山といえば桃太郎ですよね。
岡山駅前の桃太郎像。
これはシャッターを切らずにはいられませんでした。

f0304957_22424267.jpg
いや~、この不安げな猿、気に入りました!
鬼退治に対して、どのような気持ちか聞いてみたくなります。

誰しも同じようなことを思うらしく、そこそこ有名な?像のようです。

私は「お腹痛い」っていうのが気に入っています。




by marutenmama | 2016-05-15 22:24 | 旅行 | Comments(6)

流木

連休で帰省していた大兄サン。
海に行って流木を拾ってきました。
魚釣りに行ったけど全く釣れず、海岸を散歩していて拾ったらしい。

出窓に置いてあります。
f0304957_22523579.jpg



マルがそれを発見!

見慣れぬ物に警戒中。
尻尾が膨らんでおります。
f0304957_22523630.jpg

腰が引けております。
f0304957_22523637.jpg


テンスケも登場。
f0304957_22523672.jpg
マルはテンスケのおケツを確認中。

テンスケは流木の匂いを確認中。
f0304957_22523666.jpg


大兄サン、流木を何にするつもりかと思ったら、エアプランツをどこからか買ってきて差しました。
f0304957_22523716.jpg
エアプランツって全然知りませんでしたが、流行っているんですね。
こんな風に流木に飾るのもアリなんだとか。
猫がかじりそうなので、大兄サンが持って帰りました。


こちらは大兄サン作のペン立て。
f0304957_22523700.jpg

海で拾ってきた石をボンドでくっ付けただけですが、この穴は貝が開けたものらしいです。
f0304957_22523757.jpg
調べたらカモメガイという貝のようです。


おまけで海辺の花。
ハマダイコン。撮影は大兄サン。
f0304957_22523796.jpg

ハマダイコンの種。
f0304957_22523821.jpg
可愛い形。
だんご三兄弟みたい(古っ!)



by marutenmama | 2016-05-08 23:17 | ネコ | Comments(8)

爪とぎが来た日

マルがお気に入りの爪とぎが、我が家に来た日のことです。

まず、初めに見つけたのはテンスケ。
f0304957_18553703.jpg

「ちょっとぉ~、私も入れてよ~」と、マル。
f0304957_18553713.jpg



「やだね!」と、テンスケ。

f0304957_18553877.jpg




「僕は寝ちゃってますから、何にも聞こえませんよ~」
f0304957_23484659.jpg
「ふん!感じわる~。猫なのにタヌキ寝入りするんじゃないわよ」







by marutenmama | 2016-05-04 00:27 | ネコ | Comments(4)

湯田温泉 @ 山口県

少し前、桜の頃に湯田温泉に行って参りました。
記事は書いていたのですが、熊本の地震でなんだかアップする機会を逸していました。
今頃になってですが、せっかく書いたし、キツネが可愛かったのでアップすることにしました。

湯田温泉は山口県にあります。
ご存じとは思いますが、福岡県と山口県は海(関門海峡といいますが)を隔ててお隣です。

その日は、生憎の曇天。
天気のせいか写真もイマイチ。
f0304957_18374669.jpg

湯田温泉駅は小さな駅ですが、駅舎の横に巨大な白いキツネ。

ここは白狐伝説のある温泉。
f0304957_23341984.jpg
伝説とは・・・
昔、足を怪我をした白い狐がお寺の池に足をつけていました。
それを見た住職が、池に手を入れてみると暖かかった。
これが湯田温泉の起源だそうです。

f0304957_18374693.jpg
にっこり笑っておられます。

この白狐の後ろには足湯がありました。

f0304957_18374665.jpg
もちろん無料。
暖かくて気持ち良かった~♪

おりしも「白狐まつり」があっておりました。

f0304957_21263634.jpg
湯田温泉は中原中也の生まれたところでもあります。

f0304957_18374845.jpg


記念館がありましたので入ってみました。

f0304957_18374805.jpg
厳しかった中也のお父様は、温泉街の賑わいを嫌って中也を外に出さなかったそうです。

記念館の周りには、中也の有名な詩がいくつかボードに書かれて並べられていました。
f0304957_18374827.jpg


通りがかりのお嬢さんが写り込んでしまいました。
写真がヘタクソ!
f0304957_23341982.jpg
言い忘れましたが、ホテルの大浴場のお湯もとても良かったです。
いつまでも浸かっていたくなるお湯でした。




by marutenmama | 2016-05-03 23:30 | 旅行 | Comments(0)

「てんちゃん」

先日、映画を見にいきました。
入口の前には色んな映画の広告が出ていました。

とある映画のキャンペーンで猫の写真の募集があったみたいです(私が見たのはこの映画ではありませんが)。
入選したニャンコ達の写真がたくさん。

どの猫も可愛いねー!

f0304957_20163126.jpg



その中のある写真を見て、思わず声が出ましたよ!
f0304957_17310229.jpg

えーっ !??

テンスケの奴、自撮りして応募したな!
とんでもない奴!
その上、年齢を2つもサバ読んで!





by marutenmama | 2016-05-01 00:20 | ネコ | Comments(4)

三毛猫マル(♀)と白黒猫テン(♂)と私の日々。


by marutenmama