てんで猫、まるで猫。

marutoten.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ピョン吉くん物語


あるところにピョン吉くんとケロ子ちゃんという仲の良いカエルが住んでいました。
f0304957_09414037.jpg
住んでいるのは、とある家のトイレです。
何年も前からここに住んでいます。
二人は人間の排泄行為を眺めながら、幸せに暮らしていました。
f0304957_09425297.jpg

臭いながらも、楽しい我が家。
この平穏な日々が永遠に続くものと思っていました。


しかし、ある時、静かな生活を乱すものがやってきたのです。
猫です。
二人はブルブル震えながら、災いが来ないよう祈りました。
f0304957_09434055.jpg
ある日、猫が近づいてきました。
ピョン吉くんのことをジロジロ眺めています。
嫌な予感がしました。
「あっちへ行ってくれ・・・!」
心の中で祈りました。
f0304957_09452416.jpg
しかし、祈りは通じず、嫌な予感は現実のものとなりました。


「やめろー!どこに連れて行くんだ~!!」

f0304957_09504637.jpg
「脚が痛いよー!」

f0304957_09512384.jpg
「離してくれよ~!」


猫はピョン吉くんをさんざん振り回したあと、ぽとりと落としてどこかへ消えました。

f0304957_09475514.jpg
「ここはどこなの?僕はトイレから出たことがないから、わからないよー」
ピョン吉くんは絶望的な気分になりました。

ようやく、日も暮れかかった頃、母サンが帰ってきてトイレのおうちに戻してくれました。
f0304957_14523357.jpg
「ピョン吉くん、とっても心配したのよ」
「僕もケロ子ちゃんにもう会えないんじゃないかって悲しくなったよ」
「もう、どこにも行かないでね」
「行かないよ。絶対さ」

しかし、不幸はまた訪れたのです。
f0304957_09470364.jpg
「助けてくれ~!お尻が痛いよぉ~~」


猫はピョン吉くんを放すと、プイッとどこかへ行ってしまいました。

f0304957_09484060.jpg
「おーい、誰かいないかー!」
ピョン吉くんの声が、誰もいない廊下に悲しく響くのでした。


f0304957_09494569.jpg
「どうしてかしら、いつも災難に遭うのはピョン吉君ね。私じゃなくて良かったわ~。それに、一人暮らしも悪くないわね。気楽でいいわぁ!」




by marutenmama | 2015-02-26 23:27 | ネコ | Comments(4)

ハンケツ

父サンが椅子から立ち上がったわずかの間に椅子を占拠するマル。

f0304957_10060310.jpg
「マル~、これじゃ座れないよ」

ハンケツどころか4分の1ケツ状態の父サン。
f0304957_10062505.jpg
「あーら、父サンが私のために温めてくれた椅子でしょ。座ってあげないと失礼じゃない」
と、涼しい顔のマル。

今日は2月22日。
ニャンニャンニャンの猫の日。

調べたら11月1日は犬の日だそうです。






by marutenmama | 2015-02-22 22:36 | ネコ | Comments(2)

コーンフレーク

朝起きたら、リビングの床にこのような物が。

f0304957_10215211.jpg
コーンフレークが散乱。
袋がざっくりと裂かれ、歯型らしき穴もある。

「き~ッ、誰なの !?」

f0304957_10222211.jpg

ナンダ、ナンダ !?と集まるマルテン。

「もう!父サンね!だから、冷蔵庫か缶の中に入れておかなきゃダメって言ったのに~!」

テンスケが何でも噛み破ることはわかっているので、悪いのはテンスケではなく、置きっぱなしにした人間ということになっています。

ということで、父サンに逮捕状!



by marutenmama | 2015-02-19 22:16 | ネコ | Comments(4)

なかよし!

仲良しマルテン。
寒い日には猫団子が一番。
f0304957_10004581.jpg

マルが前脚と尻尾を使ってテンを包んでいました。
f0304957_10010495.jpg
あったかそー!

外は寒いんだよ、マルテン。おうち猫で良かったね。



by marutenmama | 2015-02-14 22:00 | ネコ | Comments(2)

立春過ぎ

冬来たりなば春遠からじ。

立春も過ぎました。

庭のドウダンツツジに赤い芽が出ているのを発見。
f0304957_14505535.jpg

沈丁花も蕾をつけています。
f0304957_14512490.jpg

12月に植えたチューリップ。
おっ、芽が出ている!楽しみだな~
f0304957_14520230.jpg
数日前、散歩がてら近所を歩きました。

梅に蕾が沢山ついていました。
そして、花もチラリホラリと。
f0304957_14523166.jpg
一本の木に1つか2つ、白い花が咲いていました。
残念、ピンボケです。

歩いているうちに青空が曇ってきて、雪が少し降ってきました。寒~い!

菜の花を見つけました。
f0304957_14532747.jpg
菜の花、元気だね。
f0304957_14540172.jpg
やっぱり、立春というだけのことはある。
春は近いぞ!

ところで、この植物は何というのでしょうか?
歩いていて見つけました。
f0304957_15211185.jpg
この画像は約1か月前のものですが、この日も全く同じでした。
イチジクっぽい色調の実らしきものが飴玉みたいに可愛らしくついています。
調べましたがわかりません。
高さは1mくらいです。

ご存じの方がおられましたら、どうぞ教えてください。



by marutenmama | 2015-02-10 21:00 | 自然 | Comments(4)

猫ロール

我が家にも「猫ロール」という名前の猫型のティッシュボックスが来ました!
chibis-reさんのところで教えていただいた通販でゲット。
父サンと違って通販に馴染みのない母サンは、自分が通販で買ったものが届くというだけでウキウキしちゃいました。
f0304957_15192804.jpg
何色にするか、さんざん迷ったんですよ~(父サンが横からあれこれ言うので、なかなか決められなかった)。

結局、色はペパーミントに決定。

自分で買っておいて言うのもなんですが、カワイイよーん!
お気に入りです。

一緒に注文したガリガリサークルのLサイズもマルテンに好評です。
f0304957_15195046.jpg
あれ、表情が硬いよ、おふたりさん!笑って、笑って!

通販のHPには猫二匹がこの中で団子になって寝ている絵が載っていたけど、うちは猫がSサイズではないので団子になるのは無理のようです。



by marutenmama | 2015-02-07 22:10 | 雑貨 | Comments(4)

横浜ウエディング

親戚の結婚式に出席するため、父サンと横浜に行きました。

いいねぇ、結婚式は!
f0304957_22570342.jpg

美しい新婦。美味しい料理。新郎の父のめっちゃ上手いスピーチ(ホロリときちゃったよ)。
f0304957_22575818.jpg
気取らなくて楽しくて幸せな結婚式でした。

夕刻の横浜は美しい空。
f0304957_22584669.jpg

そして。
「今日の一枚」(無断パクリ、すみませんっ)。
車の中から撮ったから、ブレてしまいました。
f0304957_23002147.jpg

うわー、がらさんってこんな都会を毎日歩いていらっしゃるのね。
私は10年に1回です。



by marutenmama | 2015-02-03 22:53 | 旅行 | Comments(2)

やだもん!

マルが大好きな茶色のシマシマネズミがなくなってしまいました。
かれこれ1週間以上、行方不明。

「ねえ、ねえ、母サン」
f0304957_00003389.jpg
マルは私が椅子に座っていると、横に来てじーっと座ってうわめ使いに訴えるのです。
毎日、何度も・・・。
「私のシマシマネズミ探してちょうだい」

それでも、私が動かない時は、爪を出して服を引っ張ったり、お尻や脚をツンツンってつつく訳です。
f0304957_00012411.jpg
時には爪が私のお尻にブスッと突き刺さったりするのです。
マル~、痛いからやめておくれ。

だって、シマシマネズミ、さんざん探したじゃない。
それでも無いんだよ。
ソファの下、ピアノの下、ベッドの下、テレビの裏、体重計の下、どこもかしこも探したけれどみつからない。
母サンだって見つけてあげたいんだよ~


でも、マルは他にもたくさんネズミのおもちゃを持っています。
他のおもちゃで遊んだら?
ほら、黒いシマシマのやつとか、尻尾が長いけどそっくりじゃない!
f0304957_23501971.jpg


「やだもん!」
f0304957_23511921.jpg
他のネズミでは駄目だそうです。
いやはや、なんと我儘に育ってしまったことか!



by marutenmama | 2015-02-01 22:19 | ネコ | Comments(2)

三毛猫マル(♀)と白黒猫テン(♂)と私の日々。


by marutenmama