てんで猫、まるで猫。

marutoten.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

深窓の令嬢

窓から外を眺める私。
ちょっとおセンチな気分だわ。
f0304957_17375387.jpg
なーんて、ホントは、父サンが人間のドアにつけてくれた私のドア。
台所に入るかどうか迷っているところ。

それにしても母サン。
私のドアもたまには掃除してよ。
こんな汚れたドア、お嬢様は通る気がしないわよ。


by marutenmama | 2014-08-31 10:15 | ネコ | Comments(4)

わたりがに

大兄サンが夏休みで帰省した。
中学時代の友人と海に行ってカニを取ってきた。
夜の海で岸壁に集まっているカニを網で取ったとのこと。
塩茹でして翌日の夕飯にいただきました。
f0304957_14451549.jpg
昨日まで海で泳いでいたものを、可哀想にと思う。
しかしながら、これが本来の狩猟のあり方。
生きているものを、自分が生きるためにいだだく。
スーパーに並んでいると、ただの食材としてしか見ないけれど。

みんなで隅々まで残さずいただきました。
大変美味しゅうございました。





by marutenmama | 2014-08-29 23:37 | 食べ物 | Comments(0)

マルの憂鬱

私はマル。

私はこう見えても、思慮深いほうなの。
窓の外をボケッと眺めているだけって、母サンは思っているだろうけど、私はいろいろ考えているのよ。
人間のこと、猫のこと、昨日のこと、明日のこと。
f0304957_2247851.jpg

あ、あんなところにテン。
あの金属プレートがお気に入りね。
テンはあのプレートの上にいれば涼しいと思い込んでるの。
単細胞だから仕方ないけどね。

いやだわ。
鼻くそほじってるんじゃないの ?!
f0304957_14435524.jpg
全くあきれたバカ殿ぶりね。
パンダみたいな白黒模様でさ。
テンの顔って遠くから見ると、どこが目だかちっともわからないのよ。
マンガみたいな顔よね。
f0304957_14435640.jpg
あ~あ、あのとぼけたパンダ猫が私の相棒かと思うと、ガックリきちゃうわ。
by marutenmama | 2014-08-26 21:49 | ネコ | Comments(0)

マルの眼

マルの眼は緑色。

光の加減で本当に綺麗な緑色になる。
宝石みたいだと、見とれてしまう。
f0304957_22375743.jpg
完全な親バカ。





by marutenmama | 2014-08-24 22:33 | ネコ | Comments(0)

京都

少し前ですが、用事があって京都に行きました。
観光の暇はないだろうと思っていましたが、思いがけず時間ができたので少し散策してきました。

銀閣寺。
f0304957_14534338.jpg

そこから哲学の道を歩きました。

f0304957_14562063.jpg
鯉も泳いでいました。
f0304957_14572581.jpg
道の途中にモビールを売るお店。
そう、昔、友人からここのモビールをお土産に貰ったんだっけ!
急に思い出して懐かしくなって、お店の中に入ってみました。
f0304957_15023026.jpg
実はこのコース、数十年前、京都に住んでいた伯父のところに遊びに来て、伯父と一緒に歩いたんです。
それが懐かしくなって、今回、また訪れてみたいと思った訳です。
その時は、法然院に寄りました。
今回も哲学の道をそれて法然院への坂を上がって行ったのですが、夕方で開門時間を過ぎており、中には入れませんでした。
f0304957_15102992.jpg
谷崎潤一郎のお墓があるので、お参りしようと思ったのですが。
残念。

せっかくなので、足を延ばして大豊神社にも行きました。
狛犬ならぬ「狛ネズミ」で有名。
f0304957_15271130.jpg
f0304957_15292845.jpg
可愛いネズミさん。
「写真をブログにアップさせてください」と、ネズミさん達にお断わりして、撮影料(お賽銭)も納めてきました。

伯父はかなり前に亡くなり、伯母も高齢のため、今は京都を離れて息子さんの近くに住んでいます。
帰ってから久しぶりに伯母に手紙を書きました。
すぐに返事がきました。
92歳なのに、立派な手紙。

私の人生にも「遠い昔」ができて、それを懐かしむ年齢になっているんだと、しみじみ思ったことでした。




by marutenmama | 2014-08-22 22:39 | 旅行 | Comments(0)

ちょいと強気のマル

雨が続いて、ちょっと肌寒かったせいか、マルは洗濯カゴのなかでうたた寝。
f0304957_14124667.jpg
テンが登場。
中を覗き見。
「なによ、場所は譲らないわよ」
f0304957_14144469.jpg

テンはカゴの周りをぐるぐる回って中に入りたそうにしていたけれど、結局あきらめた様子。
f0304957_14412412.jpg
「ふふん、何でも思い通りになると思ったら、大間違いよ」

昔だったら、絶対テンに乗っ取られていたはず。
二匹の力関係はどう見てもテンが上。
でも、最近、その関係がビミョーに変わってきている感じ。
お嬢さん、最近ちょっと強くなったよね。
もうすぐ2歳だもんね~!



by marutenmama | 2014-08-19 22:18 | ネコ | Comments(0)

高砂百合

植えていませんが我が家に咲くもう一つのユリ。
調べてみたら(調べないとなんにも知らない私)高砂百合という名前で、風で種が飛んでくる種類のようです。
気を付けてみると、この時期、あちこちに咲いていますよね。
f0304957_12375021.jpg
もう一つ咲いていて、これはちょっとピンクがかっている。
高砂百合といっていいのかは調べたけど、わかりませんでした。
f0304957_13260758.jpg
雑草がかなり伸びていたので、目立つところだけ草取りしたのですが、もう汗だく。

テンは新聞を読もうとすると、必ず邪魔しに乗ってくる。
読めないよ、それじゃ。
f0304957_13325427.jpg
写真をよく見たら、テンの左の鼻、鼻くそがついてるじゃ~ん。


by marutenmama | 2014-08-17 14:30 | 自然 | Comments(0)

暴君テン

皆さま、お久しぶり。
マルです。

私が知らない間に、テンが好き勝手なことをブログに書いていて、全くあきれたわ。

偉そうなことを言っているけど、事実は全然違うのよ。

まず、テンはとんでもない暴力男。
すぐに人間の脚や腕を噛むの。
食いものくれ!って、おなかがすくとすぐに母サンに噛みつくの。
朝、目覚ましが鳴っても、母サンが「うーん、あと5分寝よっと」ってアラームを止める時があるの(正確にはほぼ毎朝ね。初めから5分遅く設定しておけばいいと思うのよ)。
そしたら、テンは朝ご飯が待ちきれなくて「はよ 起きんかい!」って、母サンの腕をガブッ。
やっと目を覚ました母サンが「えーっと、メガネ、メガネ」とか枕元を探していると「何、モタモタしてんだよ」って、今度は母サンの脚をガブッ。
日曜日の昼は、まだ午後3時か4時でも「早く夕飯にしろ」って母サンの脚をガブッ、ガブッ。
「テンスケ、お願いだから噛むのはやめて」
毎回、母サンは言うけど、馬の耳に念仏、テンの耳に説教で、全く改善されないの。
言っておくけど、私は人間を噛んだりしないわ。

それと、私が許せないのは、噛む相手は母サンとバアバだけ。父サン、兄サン、ジイジは噛まないの。
女性を見下しているのよ。
女性蔑視!男尊女卑なのよ!
皆さん、どう思う!?

私に対してもそうなのよ。
私が母サンに頭や喉を撫でてもらっていると、どこからともなくテンが現れて私に襲いかかってくるの。
ナデナデを止めさせるのよ。
とんでもないヤキモチ男。
だから、母サンは私をナデナデするときは、黙って手だけ動かすの。
「マルは可愛いね」とか言うと、それを聞きつけて、テンがやってくるから。
黙々と私を撫でる母サンは、なんだか私とこっそり悪いことをしているみたいよ。
いやになっちゃうわ。

なーにが、この家の支配者よ。
もしそうなら、とんでもない暴君だわ。
でも、テンは王様でも何でもないのよ。
勝手にそう思っているだけ。

ただ、この家唯一の破壊者であることは間違いないわ。
皆さん、ご覧になった?
ボロボロのカーテン。
カーテンだけじゃなくて、壁紙もひどいものよ。
(カーテンは100%テンの仕業。壁紙は95%くらいかな。わたしも時々うっかり壁で爪とぎしちゃうわ)
私が一番頭に来るのは、DaBirdの羽をテンが食いちぎってしまうこと。
ついこの前、父サンが新しい羽を5つも買ってくれたのに、テンが噛んでズタズタにしてしまったから、もう1つしかないのよ。
私が大好きなDaBirdなのに~!!

ただ、母サンも良くないのよ。
あんなに毎日噛まれているのに「テンスケは可愛いから大好きだよぉ」なんて言うのよ。
そういう事だから、テンがつけあがるのよ。
母サン、少しは勉強して正しい教育ってのをしてちょうだい。

玄関の壁紙で爪とぎしてから、寝ているテン。
とんでもないバカ殿よね。
f0304957_00394034.jpg

by marutenmama | 2014-08-15 22:37 | ネコ | Comments(0)

風船唐綿

今日は仕事が休み。
外を歩いていたら、ふうせんかずらを見つけました。と、思ったんですよ。
f0304957_15115849.jpg

花もありました。
しかし、調べたところ、これは風船葛ではなく、風船唐綿(ふうせんとうわた)というそうです。
この実がはじけて綿毛のついた種が出てくるようです。
風船葛はツルで伸びていく植物ですね。
長い間、勘違いしていました。
ブログをすると勉強になるなー。
f0304957_15115714.jpg

洗濯をしようと洗濯物をまとめていたら、マルが参加してきました。
少しどいていだだけます?
f0304957_23433387.jpg



by marutenmama | 2014-08-13 17:07 | 自然 | Comments(0)

蝉と稲穂

台風が近づく昨日、庭のレモンの葉に蝉のぬけがらをみつけました。
台風が来る前に羽化が終わってよかったね。
f0304957_21592684.jpg
今日、家の近くを歩いていたら、稲の穂が黄色くなり始めているのを発見。
稲が育っているのを見ると、日本で食糧ができていることに嬉しくなるんですよ、いつも。
f0304957_22290210.jpg
今日は台風の影響で風が強く、気温も低め。
窓辺の毛布の上で昼寝のテン。
見ただけで暑苦しいので、そろそろ片づけようと思っていた毛布だけど、役に立ったわね。
f0304957_22490105.jpg

by marutenmama | 2014-08-10 22:53 | 自然 | Comments(0)

三毛猫マル(♀)と白黒猫テン(♂)と私の日々。


by marutenmama