てんで猫、まるで猫。

marutoten.exblog.jp
ブログトップ

メガネケース

私はド近眼なのでメガネが必需品です。
コンタクトレンズも使っていますが、家ではメガネがほとんど。

私のメガネケース。
写真を出すのも恥ずかしいくらいボロボロです。
きちんと閉まらなくなり、いつも半開き。
鞄の中にメガネが飛び出ていたりします。

f0304957_23381481.jpg
もう限界かなと、新しいメガネケースを買ったのです。

気に入って使っておりました。
ついでにメガネも新調してご機嫌だったのです。

ある時、メガネをケースに仕舞って洗面所に置きました。
そして、10分後。
メガネケースを取りにいったら、なくなっていたのです。
忽然と。

確かに置いたはずですが、記憶違いということもありますから、あちらこちら捜しました。
家族に聞いても誰も知りません。
キツネにつままれたような感じでした。

コンタクトレンズはありますが、家ではメガネが基本の生活をしています。
仕方なく、古いメガネと古いメガネケースを出してきて使うことにしました。
そのケースがこれなのです。

さて、私のメガネとメガネケースはどこに行ったのでしょうか?
テレポーテーションでどこかに移動してしまったのでしょうか?
それとも時間の狭間の中で、さまよえるインド人と共に旅をしているのでしょうか?(わからない方すみません。大好きだった「少年ドラマシリーズ」。「タイムトラベラー」は傑作だったわ~)ラベンダーの匂いもしなかったのに(しつこいよ)。
それとも、蒸発したとか?

くだらない空想ではなく現実的な推理としては、やはりこの方をおいては他にないでしょう。


f0304957_01003810.jpg

盗人テンスケ先生です!

やっぱり、どう考えてもテンスケの仕業でしょう。
私も探しましたよ、テンスケが隠しそうな場所。
でも、見つからないのです。
新しいのを買おうかな、でもそのうちに出てくるかもと思いながら、既に半年。

そして、今回、偶然にもメガネケースを頂いたのです。

おニューのメガネケース。
f0304957_23381444.jpg
可愛いでしょ~。
それに、このケースは咥えにくそうだから安心だわ。

ただ、新しくしたメガネは戻ってはきません。
どこで埃をかぶっているのやら。


先日、映画に行きました。
「夜は短し歩けよ乙女」
いや〜、参ったなぁ。
数年前、原作を読んだのです。
面白いと評判だったから。
しかし、最後まで読めませんでした。
まったく理解できなかったために、途中でギブアップ。
それなのに、映画を観に行ってしまった私。
あの世界観が理解できない私は、きっと器が小さい、頭の固い人間なのです
(T_T)




by marutenmama | 2017-04-16 12:00 | 雑貨

三毛猫マル(♀)と白黒猫テン(♂)と私の日々。


by marutenmama